特殊胎児超音波外来

各種ご案内|東京都東久留米市にある「女性と子供のための病院」、アルテミス ウイメンズ ホスピタル。産科、婦人科腹腔鏡手術、女性内科、女性専門外来
特殊胎児超音波外来
新型コロナウイルス感染症対策にご協力をお願いします。
2021年4月から日本超音波医学会 専門医・指導医による特殊胎児超音波外来(第2木曜日午後)を開始します。診療は小松篤史医師(日本大学医学部産婦人科 准教授)が担当します。
1. 診療内容
特殊胎児超音波検査は、妊婦健診で行う超音波検査よりも詳しく赤ちゃんの状態を調べる検査です。初期、中期と後期(28週未満)に分け、週数に応じた胎児の発育や形態評価、胎児血流、胎盤や臍帯、羊水量のチェックを行います。万が一、特殊超音波の診察により疾患が確定した場合、必要に応じ高度な医療を受ける準備を整えることができます。
2. 診療日
第2木曜午後
3. 費用
費用(税込)
初期・中期 10,000
後期(28週以降) 20,000
4. 予約
ご希望の方は担当医にご相談ください。